HOME > 院長の挨拶
 院長プロフィール・ご挨拶

院長のご挨拶
私たちは最新鋭のHDFを導入し、常に最良の人工透析を目指しております。
またその為に当院は水処理技術にも細心の注意を払いエンドトキシンは
検出感度以下の限りなくゼロに近いほぼ超純水を実現いたしました。
このためには貯水槽の廃止すらも実行致しました。

長期透析者で様々な合併症を抱えている方々にも必ずや奏功するものと
信じております。また、院内は高齢者、長期透析者にも配慮し完全バリアフリー
となっております。そして幹線道路に直接面した立地条件を生かし送迎サービス、
患者用駐車場を完備しております。

とにかく一度見学にいらっしゃれば従来の病院のイメージを大きく変えることに
なると思います。私たちと共に明るい透析生活をおくりましょう。



経歴
田中 克巳 院長 藤沢市出身
埼玉医科大学卒業後、東海大学移植学教室T及び腎センターにて腎不全、特に血液浄化法と腎臓移植を
専門とする。社会保険三島病院に出向後フランス留学、クロード・ベルナール・リヨン国立第一大学移植免疫学客員研究員を経て帰国後、東海大心臓血管移植外科に復職。その後、茅ヶ崎中央病院を経て2002年2月に
湘英クリニックを開設。
日本泌尿器科学会専門医、同学会指導医、日本透析医学会専門医

所属学会
日本透析医学会、日本泌尿器科学会、日本外科学会、日本腎臓学会、日本移植学会、国際移植学会、
EDTA(ヨーロッパ透析移植学会)、アジア移植学会、国際泌尿器科学会




ご相談のお客様はお電話にてお問合せください。

Tel:0463-37-6220

トップページへ
クリニックインフォメーションへ
院長の挨拶へ
人工透析詳細へ
泌尿器科詳細へ
内科詳細へ
アクセス詳細へ
求人案内へ
インフォメーションへ

このページトップへ

HOME | インフォメーション | 院長挨拶 | 人工透析 | 泌尿器科 | 内科 | アクセス | 求人案内
医療法人社団 旺巳会 湘英クリニック
神奈川県平塚市南豊田314-1 TEL 0463-37-6220  FAX 0463-37-6227
2010 Shoei Clinic. All rights reserved.
湘英クリニック